資格 ランキング

新しい資格、キャリア・コンサルティング技能検定をとる

キャリア・コンサルティング技能検定という資格は2008年からできた資格で、まだまだ知名度が低いのが現状のようですね。

では、キャリア・コンサルタントの仕事はどんなものかというと、キャリアの形成を総合的に支援する職業となっています。
とはいってもよくわからないと思いますが、簡単にいえばハローワークでの就職相談や学校での進学相談、職業訓練施設やニートなどの支援団体などがあります。

つまり、仕事や進学といったキャリアを作っていくのに重要な役割りを担っている職業ということですね。
キャリア・コンサルティング技能検定は受験資格がかなり厳しく、原則としては5年以上の実務経験が必須となっています。
標準レベルキャリア・コンサルタントだと2年間短縮されるようですが、それでも3年間の実務経験が必要になってきます。

正直、今から勉強して就職に生かそうとかそういう資格ではないと思いますので、キャリア・コンサルティング技能検定を取ろうと思ったら長期的な計画を立てなければいけないと思います。
現在、実務についている方は将来的に受験してみると良いと思いますので、少し調べてみてはいかがでしょうか。

試験内容などはキャリア・コンサルティング協議会の公式ホームページなどに載っていると思いますので、一度覗いてみてください。

>キャリアコンサルティング 関連商品

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。